フランス留学をメインにヨーロッパ語圏の学校の手続き代行をしています
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 【レート】 2013/10/30-2013/11/05 | main | 【レート】 2013/11/13-2013/11/19 >>
【レート】 2013/11/06-2013/11/12
BONJOUR〜喜てつFRENCH LABOですキラキラ2

水曜日恒例、FRENCH LABO設定レートのご案内です。

レート適用お申込期間:
2013年11月6日〜2013年11月12日

EUR→1ユーロ=141.1円 
CHF→1スイスフラン=114.1円

FRENCH LABOでは、上記、お申込時のFRENCH LABOレートを元に、コース費用を算出、ご請求しています。ご予算を立てる際のご参考にお使い下さい。

※ FRENCH LABOレートは三菱東京UFJ銀行の水曜日から翌火曜日までの1週間のTTSを元に、当社規定の為替換算レートを作成し、基本的に毎週水曜日に新しいレートを発表しています。

また、ユーロ建てでのお支払いもお受けしております(三菱東京UFJ銀行のユーロ口座への送金のみ、現金不可)。請求金額が小額の場合などはお受けできない場合がございます。ご希望の方は、あらかじめお申込前にご相談下さい。

QUOI DE NEUF !?
 
昨日、帰りの電車の中で、女子高生二人組みが、「海外行きたいよねー、留学とか行きたーい」と叫んでいました。そうだ、それがいいぞ、と聞き耳を立てる私。「日本政府が留学に行くヒトを増やそうとしてるみたいだよ〜、就職活動の開始時期も変えるみたい」「それならお金出すのが一番じゃんねー」みたいな。はぁ、ごもっとも。しかし・・・「イギリスがいいな!またはカナダ。うーん、アメリカはちょっと・・・」ですって。皆さん、フランスに行きましょう、フランスに。うぅ、そうですよねぇ、英語圏ですよねぇ、やっぱり。英語圏なら、アメリカよりカナダより、絶対イギリスですよ!←イギリスびいき。

ケーキFRENCH LABO
http://www.french-labo.com
スポンサーサイト